多機能美顔器とは?

多機能美顔器とは、1台でRF、EMS、イオン導入導出の4つの機能が使える美顔器など、美顔器の複数の機能が1台で使えるオールインワンタイプの美顔器です。


多機能美顔器の最大のメリットは、1台で様々な肌トラブルに対応できるところです。

このため、肌に関する悩みが1つではなく、2つ・3つとある人や、季節や体調によって肌の状態が変わってトラブルが起こりやすい人にオススメです。

また、同じ肌悩みをケアする機能が2つ以上ついているものなら、より効果が高くなります。

加齢による表情筋の衰えにともなう「たるみ」「シワ」「ほうれい線」に加え、「ハリ」の少なさ乾燥などの様々な要因が重なっている肌トラブルの場合は、RFとEMS、さらにポレーション機能がついた多機能美顔器でケアすると、より悩み解決に近づくことができます。

ただし、色んな悩みにまんべんなくケアできるぶん、安価な多機能美顔器だと、一つ一つの機能が単機能美顔器に比べて劣る場合があります。

このため、多機能美顔器を選ぶ場合は、価格が安いことにこだわらず、一つ一つの機能が最大限の効果を発揮できるように作られているかを確認してから選びましょう。


「フォトプラス」は【1台で6役】のオールインワン多機能美顔器です。

美顔器の種類

■超音波美顔器(+イオン導出入)


超音波で肌を刺激することにより、リフトアップ効果も見込めますし、手のパッティングより優れており、しかも、疲れなくて手軽にできます。


最近は、超音波とイオン導出入が一体になった美顔器が多くなっております。

「超音波」は、角質層へのマッサージや引き締め効果、「イオン導出」は、汚れの吸着や肌のクレンジング効果、「イオン導入」は、美容液を肌内部(角質層から真皮層)に浸透させる効果があります。

■ラジオ波(RF)美顔器


高周波の電磁波で振動を体に伝えて熱を持たせる美顔器で、エステサロンの痩身・フェイシャルなどのメニューに取り入れられています。


新陳代謝の促進にも効果的で、顔のコリをほぐしたり、血行を良くすることでむくみ解消の手助けをしてくれます。


このように、肌を温めて、血行を良くすることが得意なので、むくみが気になる、フェイスラインをすっきりさせて小顔になりたい方にはにぴったりの美顔器です。


■EMS美顔器


表情筋などの顔の筋肉を電気刺激で収縮させて鍛えることで、すっきりと引き締まったフェイスラインにすることができます。


顔の脂肪を落とそうと思っても、普段行っている運動だけではなかなか難しいものです。


しかし、EMS機能が付いている美顔器を使えば、脂肪燃焼効果によって顔のたるみやむくみ対策を行うことができます。


リフトアップしてフェイスラインをすっきりさせたい、たるみやむくみを解消して小顔効果を狙いたい方にオススメです。


■LED美顔器


安全なLED(発光ダイオード)を使って、様々な波長の光を当てることで肌を活性化するものです。


肌のキメを整えたい、肌のハリを回復したい、アンチエイジングに取り組みたい方にオススメです。


年齢肌が出たら美顔器でケア